>  > 初のGカップおっぱいを堪能しました

初のGカップおっぱいを堪能しました

受付けで一見であることを伝えると、ソープ嬢の生写真から選ぶことになります。おっぱい好きなので、爆乳の女の子を選んだのですが、ウェストを考えてなくてひょっとしたら、太っちょさんが来るかもと緊張していたら、ちょいぽちゃ程度の爆乳の女の子で安心しました。聞いてみると、リアルGカップということですから、その大きさを実際に触らせてもらって満喫しました。これはフィニッシュは合体ではなくて、パイズリのほうがいいかなと思ったくらい真剣に悩みました。とまあやはり合体に勝るものはないので妄想は打ち消しましたけど、それでもいいかなと思うくらいの爆乳おっぱいだったのです。プレイルームに入って二人並んでトークタイムです。それから二人で脱衣して、バスルームでイチャイチャ密着です。Gぱいでのボディー洗いは柔すぎて天国に行くかと思いました。その後洗い終わってベッドインです。最初は女の子をやりたい放題から、シックスナインからクンニで女の子のおっぱいの揺れを楽しみながらの騎乗位で昇天しました。

[ 2014-02-19 ]

カテゴリ: ソープ体験談